ノーローンの審査は時間が短い?長い?

ノーローンは、その名の通り1週間の借り入れ期間であれば無利息で利用ができるキャッシング会社です。

 

即日融資にも対応しているので、急な用事でお金が必要になった方など、多くの場面で利用できる便利なキャッシング会社だと、利用者の間では高い評価を得ています。

 

さてそんな便利なノーローン、申し込みをして審査を受ける際には、審査にかかる時間はどの程度なのでしょうか。審査が終了してから、実際に融資を受けるまでの時間もどれくらいを考えておけばよいのか、気になる方も多いでしょう。

 

ノーローンの申込みはインターネットから

 

まず、ノーローンの申し込みはインターネットから行うことが基本的な流れとなっています。

 

直接店舗に出向いたり、電話による申し込みにも対応していますので都合に合わせて申し込み方法を選択することができます。

 

ただインターネットからの申し込みの場合、必要な情報を入力して送信するのみですので5分から10分程度で申し込みが完了できます。

 

店舗に出向いたり電話で申し込むよりもはるかに時間の短縮ができると言えます。そして申し込みが完了すると、審査が始まり審査の結果がメールにて通知されます。

 

ここまでの時間はだいたい20分から40分程度です。但し、審査の内容によってはかかる時間は多少異なりますので、1時間は見ておくとよいかもしれません。

 

審査通過後はカードの発行

 

審査に通過した後は、ノーローンを利用して借り入れを行うために使うカードの発行となります。

 

新生銀行カードローンレイクの自動契約コーナーにて、ノーローンのカードを発行することができるようになっています。

 

数十分もあれば、カードの発行が完了します。カードが発行された時点で契約が完了し、レイクや提携しているコンビニに設置されているATMでお金を借り入れすることができるようになります。

 

尚、楽天銀行に口座を持っている方は、24時間いつでもリアルタイムで借り入れができるというメリットもあります。ノーローンの審査を受ける方は、楽天銀行の口座を同時に開設することで後々の利用にメリットがありますからお勧めしたい点です。

 

インターネット環境があればパソコンやスマートフォンから簡単に取引できるようになります。

 

即日融資を希望する場合

 

即日融資を希望する場合、楽天銀行口座を持っているのであれば平日は17時までに審査の結果が通知されるように申し込み手続きを行いましょう。

 

楽天銀行口座を持っていない場合は、平日12時30分までがリミットです。どちらの場合でも平日で即日融資を希望するのであれば、午前中までに申し込み手続きを済ませ、審査結果がわかるようにしておきたいですね。

↓ノーローンよりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム